就活写真 安い/格安/激安/修正/おすすめ/データ/東京/渋谷/原宿/証明写真
Recru-就活写真のリクル

良い写真を撮影するには準備が必要です

髪型、スーツのセレクト、表情など、写真を構成する複雑な要件を満たしてこそ、受けの良い写真が撮影できます。
そこを怠っては、何のために撮影をし、履歴書を送ったのか分かりません。
撮影台が無駄な費用になってしまわないように、しっかりと準備をしましょう。

 


髪型について

 

清潔感のある、綺麗にまとめたヘアスタイル

男女とも、ヘアスタイルに関しては清潔感が大事です。
当然、伸びっぱなしの髪はNGです。
撮影前には髪を整えましょう。
女性は前髪を流すことを考え、あまり切りすぎないようにします。
男性は側頭部の髪が長い方が多いので、刈り上げる必要はありませんが、サイドを短めに整えると好青年をアピールすることができると思います。

茶髪は基本的にNGです

もちろん業界によってはOKな場合もあります。
しかしながら、黒髪でNGということはありませんので、色々な業種を受ける場合はまず黒髪にしておいた方が良いでしょう。
 

衣装について

オシャレスーツはNG

リクルではレンタル衣装を無料でご用意していますが、就職活動ではスーツが絶対に必要ですので、買ってから撮影に来ていただく方が理想的です。
スーツを買いに行った際、格好良いスーツについ目がいってしまうことがあります。
就活に気合も入って良いと思うかもしれませんが、残念ながら就職活動では生意気に取られかねないためあまりお勧めできません。
オシャレは就職してからいくらでもすることができますので、就活では我慢するのが良いでしょう。
 

さあ、撮影の準備は整いました。

撮影はなるべく早めに行いましょう。
ぎりぎりに慌てて撮影をしても、妥協点が生まれて良い結果にはなりません。あらかじめ撮影日を決め、その数日前に美容室や床屋に行って準備をしましょう。
スーツはリクルに無料レンタル衣装がありますが、自前で誤用する場合は紳士服店に行って購入しましょう。
その際、店員さんにリクルート用だという事を告げると良いでしょう。ほとんどのお店にリクルートコーナーがありますので、その中から選ぶのが一番です。
シャツもリクルートコーナーのものなら問題ありません。

女性は、メイクに自信がないならリクルのメイクを利用する事を強くお勧めします。プロのヘアメイクはあなたの顔の特徴を考えて就活メイクをしてくれます。
また、そのメイクのやり方を教えてくれますので、会社回りをするときにちゃんと履歴書と同じメイクをすることが出来ます。これは、とても重要なことです。
 
※基本に則ったスタイルが全て正解というわけではありません